ご挨拶
ご挨拶

 企業の経営環境の変化に対応できる人づくりはこれからの企業経営の最重要課題です。人材育成、能力開発を経営戦略の一環として捉え、長期的展望に立った教育体系を創ることが、伸び行く企業に必要不可欠な要素であると考えます。また、従業員のキャリア形成を積極的に推進する体制を整備することが、人材育成の成果を促進し、ひいては質の高い人材が原動力となって企業の発展につながるものと考えます。
 弊社では単に研修プログラムを提供するだけでなく、総合的な研修体系を立案する「能力開発コンサルティング」を提供いたします。「人を育てる」人事労務制度・教育研修体系・評価制度の構築こそが、会社を発展させる原動力です。共に力を合わせて、良い会社を創り上げていきましょう!

お知らせ
お知らせ

2019/01/31FP講座が始まります!◆ろうきんカルチャー講座◆
2018/11/06FP3級講座が始まります🍀泉佐野🍀
2018/11/01人材採用セミナーの講師を担当します◆尼崎◆
2018/10/16社会保険労務士受験対策講座が始まります🍀泉佐野🍀
2018/10/16社会保険労務士受験対策講座が始まります🍀草津🍀

>> 一覧へ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

確認しておきたい平成31年度の社会保険料率2019/03/19
産休中の社会保険料免除と期間の変更手続き2019/03/12
医師の面接指導の対象者拡大と求められる労働時間の状況の適正な把握2019/03/05
2019年4月より簡素化される一括有期事業の事務手続き2019/02/26
従業員が退職するときの申出時期と年休の取得2019/02/19

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   

 今回の旬の特集では、今春より始まる時間外労働の上限規制に対応する際、確認しておきたいポイントをとり上げましょう。>> 本文へ

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
新入社員諸事項届出書
新入社員が入社した際には社会保険の手続や給与計算等のために様々な、そして多くの個人情報を収集する必要があります。もちろん採用段階で収集している情報も様々あると思いますが、できれば情報の整理という観点から入社時にはこのような書式で一度、情報の棚卸をしておくべきでしょう。
shoshiki014.doc(59KB)  shoshiki014.pdf(22KB)

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

 会社を退職する従業員が退職後に加入できる健康保険のうち、退職前に加入していた健康保険に継続的に加入する制度があります。今回はその制度の概要と変更点についてとり上げます。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 早いものでもう3月です。新しい年度が始まるにあたって、36協定の締結・届出など、年に1回しか行わない業務も多くある時期かと思います。また、入社式や事業方針の発表会などイベントが集中する時期でもあると思いますので、これらの準備に早めに取りかかりましょう。>> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
是正勧告書
労働基準監督官が事業場に対し監督調査等を行い、労働関係法令違反があった場合に企業に対し交付する文書。是正事項と是正期日が記載されているため、事業場は是正期日までに指摘された違反箇所を是正し、報告しなければならない。

人事労務管理リーフレット集
人事労務管理リーフレット集

年5日の年次有給休暇の確実な取得 わかりやすい解説
働き方改革関連法における年次有給休暇の取得義務化について、わかりやすく解説したリーフレット
重要度:★★★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2018年12月
nlb0532.pdf(1.30MB)
お問合せ
佐藤労務コンサルティング
〒658-0046
神戸市東灘区御影本町6-6-15
TEL:078-851-5580
FAX:078-851-5581
 

プロフィール
1966年生 堺市出身岡山白陵高校
同志社大学商学部卒業
 日経平均株価が最高値38,915円をつけた翌年4月に証券会社に入社するも3年で挫折。敗者復活を期し、士業での独立を志す。
 資格スクール大栄の法人営業部に所属し、セミナー・教育研修の企画・運営・講師派遣業務に12年従事した後、佐藤労務コンサルティングを設立。労働基準監督署の相談員を経て、現在は、各種団体が主催するセミナー・教育研修の講師を年間100日以上務めるかたわら、助成金コンサルティング・キャリアコンサルティングを多数実施。
趣味
 テニス
 イッセー尾形後援会会員
座右の銘
 自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ